ネズミガードの口コミ!ネズミ一発退場で効果なしの人へ

ネズミの駆除がうまくいかない!一発退場などの忌避剤でもダメな人向けに、ネズミガードを紹介します。

ネズミに殺鼠剤を使った後の死骸はどうする?駆除経験者に聞いてみた

ネズミ駆除といえば、殺鼠剤です。

でも、最近は超音波のほうが人気があります。

 

なぜなら、殺鼠剤を使うと死骸が残るからです。

 

天井裏の死骸はどうする?

 

ネズミが天井に住み着いていた場合、死骸も天井裏に残りやすいです。

ネズミ駆除経験者数人に話を聞いてみましたが、基本的には放置することになります。

 

天井裏は比較的乾燥しているので、数が少なければ臭いを感じないかもしれません。

 

f:id:honban-suraisu:20170607152151j:plain

ただし、虫が寄ってきた場合には部屋の中に虫が入ってくる場合があります。

 

また、天井裏の湿度が高いと腐敗臭を感じることもあります。

どちらにしても、気分的にはよくありませんね。

 

床下の死骸について

床下でネズミが死んだ場合。

十中八九、臭いを感じます。

 

床下は湿気がこもりやすいうえ、虫が寄ってきやすい場所。

腐敗臭も強烈です。

f:id:honban-suraisu:20170607153351j:plain

駆除経験者に聞いたところ、自力で掃除しようとしたが気分が悪くなり断念。

床下の清掃業者を呼んだそうです。

 

費用は数万円から10万円を超えるケースもあります。

建物の広さや構造によって値段の幅がかなりあるので、見積もりをするしか確認する方法がありません。

 

タンス・押入れ・クローゼットに死骸

ネズミは家の中を徘徊しています。

 

死ぬ場所も、屋根裏や床下だけとは限りません。

家の中で死ぬ場合もあります。

 

特に多いのが、タンス・押入れ・クローゼット。

隅っこのほうに、ぽつんと…

 

f:id:honban-suraisu:20170607154127j:plain

多くの場合は臭いで気づくのですが、部屋の湿度が低い場合は気づかないこともあります。

 大掃除してみてビックリ!なんてこともよくありますよ。

 

駆除経験者の話を聞くと、最初は床下から臭いが上がってきていると勘違いしたそうです。

 

実際には、ピアノの裏に死骸が…

とても気分が悪いですよね。

 

吐きそうになりながら、ゴミ袋に入れて燃えるゴミに捨てたそうですよ。

 

このように、殺鼠剤を使用した場合死骸処理の問題が必ず出ます。

「駆除」ではなく「追い出す」方向で対策するのがおすすめです。

>>超音波で追い出すネズミガードの説明はこちら